カートの中身を見る

» カートの中身を見る

ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
とれいん 2017年10月号 No.514
蒸機の時代 No.69
とれいん 2017年9月号 No.513
レイル No.103
松本謙一遺言写真集 第2巻 「白秋の信号機」
蒸機の時代 No.68
とれいん 2017年1月号 No.505
月刊とれいん定期購読(半年分)
月刊とれいん定期購読(1年分)
甲種特大情報 有料コンテンツ(年会費3,600円)
新製品紹介 有料コンテンツ(年会費3,600円)
甲種特大情報・新製品紹介 有料コンテンツ(年会費4,950円)
717-21s 小さな草むら−萌える春
726-21s 野草の花園−春
737-21s 光る草むら(4弌暴佞Δ蕕
737-22s 光る草むら 夏の盛りに
【MTC】中国国鉄 Z151型蒸気クレーン 黒塗装(レタリングなし)(HO)
【MTC】中国国鉄 Z151型蒸気クレーン 青塗装(广鉄三段)(HO)
【MTC】中国国鉄 Z151型蒸気クレーン 緑塗装(京局南段)(HO)
【EISENBAHN CANADA】南満州鉄道パシナ No.974 青色塗装(HO)
台鐵全車輛 柴油機車・柴油客車
ケーディー #5 
ケーディー #58
【Athearn - Genesis】UP FEF-3 #836(HO)
【BLI】PRR H10s 2-8-0 #8014(HO)
【Athearn】UP Veranda Turbine #65(HO)
【MTH】Erie 2-8-8-8-2 Triplex #5014(HO)
松本謙一遺言写真集 第1巻 「玄冬の車止メ」
美唄鉄道
鉄道模型人 1
鉄道模型人 2
レイアウト・ビルダーズ5
レイアウト・ビルダーズ4
Rails Americana 1
Rails Americana 2
Rails Americana 3
忘れ得ぬ 鉄道情景 No.1
臼井茂信作品集  東北北部編 「雨の奥中山」
小寺康正写真集 蒸気機関車の視角 タンク機関車 (上巻)
懐かしの小田急線 昭和30〜40年代を偲ぶ
大陸の鐵輪
スワローエンゼル 函館本線C62重連の実像(上)
スワローエンゼル 函館本線C62重連の実像(下)
狩勝紀行 
西尾克三郎 組立カメラ作品集 電車の肖像 1930−1960年代の関西私鉄・市営交通より (上巻)
西尾克三郎 組立カメラ作品集 電車の肖像 1930−1960年代の関西私鉄・市営交通より (下巻)
C62 再刊
蒸機の時代 No.69
とれいん 2017年1月号 No.505
とれいん 2016年1月号 No.493
とれいん 2015年1月号 No.481
とれいん 2014年1月号 No.469
レイル No.102
甲種特大情報 有料コンテンツ(年会費3,600円)
月刊とれいん定期購読(1年分)
甲種特大情報・新製品紹介 有料コンテンツ(年会費4,950円)
月刊とれいん定期購読(半年分)
レイル No.100
レイル No.101
蒸機の時代 No.66
レイル No.103
とれいん 2017年4月号 No.508
蒸機の時代 No.64
蒸機の時代 No.65
蒸機の時代 No.67
蒸機の時代 No.68
松本謙一遺言写真集 第2巻 「白秋の信号機」
松本謙一遺言写真集 第1巻 「玄冬の車止メ」
臼井茂信作品集  東北北部編 「雨の奥中山」
狩勝紀行 
大陸の鐵輪
鉄道模型人 1
e-shumi.jpのサイトマップ
買い受けのご案内

名前

秋山

メモ

いらっしゃいませ!新品は信頼のおけるものだけをリーズナブルな価格で!中古・ビンテージ品はレアモノなど様々なアイテムを取りそろえています。


店長日記はこちら

↑モバイルショップはこちら

レイル No.98

型番 R98
ゲージ ■レイル(書籍)
カテゴリー No.90〜
販売価格

3,600円(税込3,888円)

購入数
■大夕張のキューロク
三菱大夕張鉄道の主力機関車が,“キューロク”こと,9600形機関車でした.No.96の“大夕張のダイコン”に続いて,奥山道紀さんによって整理された,膨大な記録写真と資料によって全貌が紹介されます.
 今回は,それだけでなく,同鉄道に在籍した客車や貨車についても,貴重な写真と形式図を一挙掲載いたします.さらに加えて,3つの駅の本屋をはじめとする建築物や橋梁の図面を掲載しました.必ずや,後世に残る史料となりましょう.

■公式写真に見る国鉄客車
車輛製造会社では,国鉄への納品時に,その車輛の写真を撮影して書類とともに納入することとなっていました.一般に“公式写真”と呼ばれるのがそれです.今では,車輛新造の姿を後世に残す,貴重な資料ですが,それらのうち,編集部で秘蔵する写真の数々を,国鉄客車研究のベテランである藤田吾郎さんの解説によって,展開します.
 今回はプロローグとしてさまざまな車種を鮮明な写真と形式図でご紹介.

■D51 200 そのテンダーの謎を解明する補遺
新澤仁志さんによるD51 200のテンダーについての探究が発表されたのは,レイルNo.94でした.
 その後の追加調査による成果が,京都鉄道博物館のオープンと時期を合わせて発表されます.

2016年4月21日(木)発売 定価:本体3,600円+税


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
0

Copylight©株式会社キーストン 2012 All Right Reserved.