カートの中身を見る

» カートの中身を見る

ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
とれいん 2018年6月号 No.522
レイル No.106
蒸機の時代 No.71
とれいん 2018年5月号 No.521
とれいん 2018年4月号 No.520
とれいん 2018年3月号 No.519
とれいん 2018年2月号 No.518
とれいん 2018年1月号 No.517
レイル No.105
月刊とれいん定期購読(半年分)
月刊とれいん定期購読(1年分)
甲種特大情報 有料コンテンツ(年会費3,600円)
新製品紹介 有料コンテンツ(年会費3,600円)
甲種特大情報・新製品紹介 有料コンテンツ(年会費4,950円)
レイル No.71 私鉄紀行 昭和30年代東海のローカル私鉄をたずねて(上)
レイル No.72 私鉄紀行 昭和30年代東海のローカル私鉄をたずねて(下)
レイル No.73 京阪ロマンスカー史(上)
レイル No.74 京阪ロマンスカー史(下)
松本謙一遺言写真集 第2巻 「白秋の信号機」
松本謙一遺言写真集 第1巻 「玄冬の車止メ」
狩勝紀行 
臼井茂信作品集  東北北部編 「雨の奥中山」
西尾克三郎 組立カメラ作品集 電車の肖像 1930−1960年代の関西私鉄・市営交通より (上巻)
西尾克三郎 組立カメラ作品集 電車の肖像 1930−1960年代の関西私鉄・市営交通より (下巻)
大陸の鐵輪
寿都鉄道
小寺康正写真集 蒸気機関車の視角 タンク機関車 (上巻)
美唄鉄道
スワローエンゼル 函館本線C62重連の実像(上)
スワローエンゼル 函館本線C62重連の実像(下)
C62 再刊
懐かしの小田急線 昭和30〜40年代を偲ぶ
鉄道模型人 1
鉄道模型人 2
レイアウト・ビルダーズ2
レイアウト・ビルダーズ3
レイアウト・ビルダーズ4
レイアウト・ビルダーズ5
Rails Americana 1
Rails Americana 2
Rails Americana 3
忘れ得ぬ 鉄道情景 No.1
古典電車
【MTC】中国国鉄 Z151型蒸気クレーン 黒塗装(レタリングなし)(HO)
【MTC】中国国鉄 Z151型蒸気クレーン 青塗装(广鉄三段)(HO)
【MTC】中国国鉄 Z151型蒸気クレーン 緑塗装(京局南段)(HO)
【EISENBAHN CANADA】南満州鉄道パシナ No.974 青色塗装(HO)
【Athearn - Genesis】UP FEF-3 #836(HO)
【BLI】PRR H10s 2-8-0 #8014(HO)
【Athearn】UP Veranda Turbine #65(HO)
【MTH】Erie 2-8-8-8-2 Triplex #5014(HO)
717-21s 小さな草むら−萌える春
726-21s 野草の花園−春
737-21s 光る草むら(4弌暴佞Δ蕕
713-22s 茂みのある牧草地−夏の盛り
997-22m スズメのかくれんぼ 夏の盛りに(2パック)
725-23m 大葉の草−初秋(2パック)
726-22s 野草の花園−初夏
731-21m 花壇−白(2パック)
766-23s 野菜の畑 赤葉まじり
936-22m 〔HO〕ツタ−夏の盛り (2パック)
998-25m 南風に咲く(深紅の花)(2パック)
甲種特大情報 有料コンテンツ(年会費3,600円)
月刊とれいん定期購読(1年分)
松本謙一遺言写真集 第2巻 「白秋の信号機」
とれいん 2017年1月号 No.505
とれいん 2016年1月号 No.493
臼井茂信作品集  東北北部編 「雨の奥中山」
レイル No.101
甲種特大情報・新製品紹介 有料コンテンツ(年会費4,950円)
【Athearn】UP Veranda Turbine #65(HO)
狩勝紀行 
レイル No.102
レイル No.104
レイル No.105
とれいん 2016年7月号 No.499
C62 再刊
e-shumi.jpのサイトマップ
買い受けのご案内

↑モバイルショップはこちら

レイル No.50

型番 R50
ゲージ ■レイル(書籍)
カテゴリー No.50〜
販売価格

3,500円(税込3,780円)

購入数
懐かしの準急・急行形気動車

■あれぇ? あの線路は…
■松鷹文庫に見る大正時代の田端

●懐かしの準急・急行形気動車
昭和31/1956年,キハ17系の成功を基にして,新しい準急用気動車が開発されました.それがキハ55系です.
 国鉄初の優等列車用気動車は,準急“日光”を皮切りとして各地で好評をもって迎えられ,北海道から九州まで,500輛近くが,全国線路を走り回ることになりました.
 以来約50年.現役車輛は既にJR線路上にはなく,残念なことに保存された車輛もありません.
 今回のレイルは,そんな,ちょっと地味な存在だったキハ55系にスポットライトをあててみました.
 誕生から終焉までの概説を,レイルでは久し振りに登場の伊藤威信さんにお願いしました.
 そして,昭和50年前後の山陰地区で見ることができたキハ55系のバリエーションを,ふちい萬麗さん撮影の,たくさんの写真でご覧いただきます.
 ふちい萬麗さんの写真は,同じ頃の山陰地区でのキハ58系も,併せて掲載しています.
 キハ55系全車の新造と改造歴,そして廃車日のデータを完全収録.改造荷物車,郵便荷物車全種類を含む多数の形式図を掲載…….
 気動車ファンには見逃せない,レイルNo.50です.
●“あれぇ? あの線路は…”では,河村かずふささんが,第2次世界大戦を挟んだ記録の少ない時期に見かけた“思いがけない都電の線路”の思い出と検証です.堀切邦生さんが,60年後の現在を再訪し,レポートしてくださいました.
●今回のレイルの中ででもっとも古い記録が,“大正中期の田端”でしょう.松鷹文庫に残された,田端操車場や田端機関区とその周辺の写真を一挙掲載.岩崎・渡邊コレクションの面影が残る田端.そして,いまもなお,大正中期の状況を偲ぶことができる田端を,じっくりとお楽しみください.

2004年 10月発売 定価:本体3,500円+税


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
0

Copylight©株式会社キーストン 2012 All Right Reserved.